麦の雨

アクセスカウンタ

zoom RSS 春風邪

<<   作成日時 : 2018/04/11 18:08   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、もう4月11日に
大谷翔平があんなに頑張っているのに、ヘタッテチャいけませんネ。

あれだけ風邪には注意していたのに。
不覚にもすっかり風邪にやられた。
先々週の中頃から、からだ中の筋肉の動きが、喉が、寒気が、特に腰痛が酷い。
半端じゃないしんどい日が続いた。
本当に齢を取ったんだな。
掛かりつけの医者は「肺炎が併発したら大変だよ」って。
それでなくても食物を飲みこむのに、よくむせるようになった、やがて将来来るだろう嚥下障害かもしれないのに。
普段よりどっさり薬を処方していただいた。

昨日の火曜日は2週間ぶりに介護予防リハビリにいってかるい運動をはじめた。画像
ここの介護予防センターWの介護士、看護師、センター所長、どの人をとても良い人たちばかりだ。
みんなやさしく
「もう大丈夫ですか、無理は禁物ですよ、ゆっくりゆっくりですよ」
口ばかりの表面上のやさしさは、心に響かない。
本当のやさしさだ。
涙が出てきそうなほどやさしい。

今日は「地域包括センター青葉」のIさんが来月の日程表をたずさえて午前10時に来てくださった。
いつも変わらぬ笑顔で
「おかわりありませんか、元気でしたか」
彼女は月1回かならず来てくれる。
早々と用事は済んだのに、小一時間くらい居てくれて、いろんな話に付き合ってくれる。
これまた温和でやさしい方なのだ。
30代半ばくらい、やや吉田洋似の美人、話題が豊富で頭のきれる人だ。
だけど、自分のことはホドホドにして、小生の(ときには)下らない話に耳をかたむけてくれる。
あきお君が、ポットに冷めないように淹れていってくれた珈琲が大好きなようだ。
今朝の彼は9時半予約の、月一度の病院の日なのだ。

彼が帰ってから、お昼を食べる前久しぶりの歩行、戸外には出ず、12階の通路をたったの2往復、それほど歩行力が落ちている、がっくりだ。
そして今、1時間ごとに部屋のリビングの短い距離、5,6mをゆっくりまわっている。

よっつ上の姉(80歳)からのはがき。画像
はがきの中の健ちゃん(78歳)、良ちゃん(74歳)
本当はこの自分に、天王寺の美術館に来て自信作の絵画をみてほしかったろうに、今この体力では無理無理。
また絵画展に入賞したことは、おめでとう。

今日はおしまい。

なつかしき声の近づく春障子

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春風邪 麦の雨/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる