麦の雨

アクセスカウンタ

zoom RSS 新橋のマスター、元気でバーにカムバック

<<   作成日時 : 2018/06/22 16:55   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

梅雨晴間、ちょっと湿度は高いけど、日差しはありがたい。

まだ腰の塩梅がよくない。
湿度も影響しているかな、ま、ゆっくり焦らないあせらないと思うのだが。
なるようになるしかならぬ夏の空  麦雨
って、ところか。
あんまりにも長びく腰痛に、なんとかならぬか、と。画像画像
この火曜日、3度目の小倉整形外科に行った。
あらためて、レントゲン写真を何枚も、そんなに悪くは見えないらしい。
自分では「心のなかで、齢の所為で、治癒するのに時間が掛かっているのに」と思いながら。

先生は、
「骨折でも、脊椎菅狭窄症とも、見受けられない、ぎっくらごしのような痛みとしか」
「じゃ、もうひとつ痛みを和らげる薬を出しておきましょう、取りあえず一週間分」
「それでも、良くならなければ来週、MRIなどの検査も考えましょう」
ま、いつかは治ってくれるでしょうが。

とにかく、ここ一か月ほどどこにも出かけられないのは辛い。
部屋に燻っているのは、小生の性にあわない。


話は変わるが
新橋の親しくしているバーのマスターから、何年ぶりだろう、思いがけなく電話がきた。
かなり年輩でシャイでお洒落な、マスター、イタリヤのミラノ滞在が長かったと、聞いている。
いつも着物姿が板についていた。

東京に出かけたら、かならず寄らせていただいていた。画像画像
笑顔の絶やさない、とても温和なマスターで、顔を合わせただけでほっとする、そんな人。
私とは、バーを経営している同志、会話がいつも弾む、知らないお客さんとも打ち解けやすいようにしてくれる気の利く人、そんな繊細さも持ち合わせている。
長い付き合いだが、もう3年以上会ってない。

電話がきて、すぐにでも逢いたくなった。

話すうちに、実は癌だったと、驚いた。知人からは、なんか他の病気で過労のようで、店内で倒れたこともあるとは聞いていた。それからも、2度くらい店を休んでいだとも、聞いていた。
が、癌だったとは。
あまり元気のない声だったが、まだまだ店を頑張りたいと。
私はちょっとびっくりしすぎた上、いつもの脳梗塞から来る滑舌が悪くなり、頭で考えていることを思い通りに口に出せなくなり、ながくは話せなくなった。

明くる日、彼の店のお客さんのKちゃんに、何年かぶりに思い切ってメールした。
そのメールしたその前の夜に、店に行っていたと。
相変わらず元気そうだったようで
そのうえ、その夜、偶然私の話題が出たと。
実はKちゃんは、某一流企業会社で、2年くらい仙台出張で私のバーに、ちょくちょく来てくれていた。彼は、うちの看板客として、虫がつかないように、いっとき大切にあつかわせていただいた。
今となっては、楽しく営業していた頃を想い出す。
そうそう、フェロモンさんは元気なんだろうか、いろいろあったな。

とにかく、少しは旅行できるくらいになって、今一度、全国あっちこっちに居る懐かしい友人に会いにゆける活力が欲しい、切にそう思う、が、さてさて無理かな?

さぁ、あさってのセネガル戦、やっぱり観戦とするか。
夜中に起きているのは、この身体に悪いと知りながらも、見たいものは見たいさ。

入梅や傾ぎしままのやじろべゑ  麦雨

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新橋のマスター、元気でバーにカムバック 麦の雨/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる