出雲駅伝 私は腰痛

今日は体育の日、各地で様々なイベントがあるだろう。
私には、もうとっくの昔からそんなイベントには無縁。

テレビを点ければ
大学三大駅伝の中の一つ、出雲駅伝がさっきスタートした。
ちょっと見ることに。
青山学院を中心に接戦になるだろうって、解説者の瀬古さん。
駅伝とは云えマラソンと同じ距離に近い45,1㌔を6人で繋ぐだけに、有力チームのどこが優勝してもおかしくないだろうが。

出雲といえど今日はかなり温度が高い。
一区で、初出場の岐阜経済大学の選手が、2区の中継所でタスキ渡しに後少しの100m手前で脱水状態、ついにタスキを繋げなかった。
その走者のもがき苦しむ姿に息を飲んでしまった。まるで蜥蜴のごとくアスファルトの道路を這ってでも繋ごうと。
立ち上がることもままならない選手、ついには棄権とあいなり、あゝ無情。
画像
画像


そんなことより、自分のこと。
先週の月曜日あたりから腰痛なのだ、2,3日はちょっと酷かった、動くだけでビビッと痛い。
昨日くらいから大分楽にはなっているが、歩行は一週間ほど休んでいる。
札幌行きに不安感が。
とにかく歩けなければ、どうしょうもない。
昨日は近所を4,50m歩いた、ちょっと痛みが出て無理しないで帰った。
今朝も起きたときは、酷かったが、午後から痛みがひいているし、弱々しいがなんとか部屋の中では歩けている。
そんな状態でも楽観はしている自分、なんとかなるだろうと。
又、ここ2,3ヶ月頭重がまったく無いのも助かる。

せめて21、22日の札幌は寒くならないことを祈っている。
とにかく寒いのは弱い、困る。
その時期の札幌は11,2度らしい、それでも私には寒いなあ。
画像
画像


話しはまた出雲駅伝に。
良かった良かった、青山学院の連覇が遠のいた。
間違いなく東海大学が10年ぶりゴールテープだろう。
アンカーが中盤追い込まれたが、後半になって引き離している。
青山学院の監督は、ちょっといい気になりすぎ、あっちこっちのテレビにチャラチャラ出過ぎ。
監督ばかりが目だってどうなのよ、選手ですよ、走っているのは。
東海大学、あっぱれ。
箱根駅伝にも期待したい。

 香をはこぶ風のまろやか金木犀
 密やかな話し声こそ月の人




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年10月15日 10:08
もしよければ私の2017年3月5日の腰痛予防ブログでも覗いてみてください。ただし、病気が原因の腰痛には効果がないので、その点はご了承ください。
麦雨
2017年10月16日 11:09
一つの石さん
とても参考になります。
まだ、これからじっくり読ませていただきます。
有難うございました。

この記事へのトラックバック