いよいよ晩秋かな

ついこの間まで、「やれまだまだ暑い」だの、「やれまた台風が来る」と騒いでいたのに。
街にも野にも山にも、季節はすっかり秋に。
昨日も今日も温度は20℃にもなっていません、朝晩は寒く感じます。

みちのくの秋は足早に過ぎてゆきます。画像画像画像
「白露」「秋分」「晩秋」「秋麗」などの季語は瞬く間です。

とうとう布団も冬の羽毛に、2,3日前から替えました。
特に寒がりのわたしには、これからの長い冬は憂うつです。


今日は、喫茶店のころのお客さんが、部屋まで石狩メロンと大きな柿六個を手に重そうに、訪ねてきてくれました。
山形の高畑の人です。
最近、仙台に引っ越して来たらしいです。
物腰の控え目な温和で笑顔の絶えない方、1時間余り、いろいろ喋り合いました。
と、言っても3分7分で、私の口数がまさっていたようですが。
私にとっては口のリハビリにもなるんです。
嬉しかったです、メロン、柿のことではありません。
わざわざ出向いてきてくれたこと、会いたくてきてくれたことが、嬉しくてなりません。

どうも時間を持て余しているらしい。
「俳句をいっしょにやりましょう」
とは薦めましたが、あっさり話して、決して無理強いはしないように思っています。
まだまだ晩翠句会の会員は少ないのです。
できたら、参加してほしいのはやまやまですが。
俳句を含めて、ゆっくりお付き合いしたいものです。

明日はTさんが話し相手に来てくれるらしいです。
今日は秋保温泉でOB会だそうです、その帰りに寄ってくれるとのこです。
楽しみです、彼も温和で何でも聞いてくれます、私の他愛無いはなしを。


2018世界女子バレー。
けっこう興奮しますね、今夜のセルビア、第一ラウンドのように簡単に勝てる相手ではありません。
今夜も応援に力が入りそうです。


プロ野球のこと
セリーグもパリーグもCSまっさかりです、パは第3戦にもつれ込みました。
セリーグには興味ありません。
嘘です。
あきお君がヤクルトファンだから、知らぬふりと決め込んでいます。

そしてこの土曜日は晩翠句会です。
どんな句と出会えるやら、楽しみです。
ただ、自分の体力が心配です。

すいと過ぎまた戻りくる赤とんぼ

この記事へのコメント

2018年10月15日 06:29
始めまして。
すいと過ぎまた戻りくる赤とんぼ

本文を読み終えていったん閉じましたが、何か忘れたような気がして、戻ってよーくこの句を
味わいましたよ。何気なく詠んでるようですが、練達の人の句ですね。脱帽。
麦雨
2018年10月15日 15:49
草坊さん
拙いブログに目を通してくださってありがとうです。
これからも宜しくお願いいたします。

最近、毎日のように俳句をお作りのようですね。
ときどき、拝見させていただいてます。
がんばって句作してくださいね。
これから、応援させてもらいますね。

この記事へのトラックバック