天皇誕生日の最後の会見

今日はクリスマスイブですね。
快晴、外は寒そうですが、ベランダから日光がリビングに奥深く差して、2時すぎまで明るく暖かです。
一変、その時間を過ぎるころから、低い日差しはビルの陰に、一気に暗くなりはじめます。
冬至は2日前に、徐々に昼の時間が長くなるでしょうが。
夜の時間がながく、そしておまけに寒い冬は、小生には堪えます。

昨日は天皇誕生日。画像画像
宮殿、石橋の間で、天皇最後の誕生日会見を木曜日に収録されたものを拝見。
こみ上げるものが、私には何度もなんどもありました。
美智子妃殿下との、60年の人生の旅だと・・・。
妃殿下が真心をもって国民に接していたことを労いたいと。
声を震わせ天皇誕生日としての最後の会見。
万感の思いで、国民に心を寄せていたことが私の胸に心に響きました。
象徴としての天皇のありかた等、16分に亘って話されました。
天皇が何度も声を震わされての会見をはじめて拝見しました。

来年の譲位なされた後は、どうか心やすまる日々をお過ごしください、と心底思います。
本当に良い天皇です、妃殿下です。

まだ少しは残っている、これからの私の先の人生で、不本意なこと、また不愉快な思いが、心に潜んだときは
この天皇のお人柄、心のやさしさ、謙虚さをおもいだすことにしよう、と。
些細なこと、くだらないことぐらいで、心を乱さない姿勢で居ようと。
あの短い会見で、広い心を、いろいろ教えて戴きました。
この齢になっても、ときどき心の狭い自分が居たりするのですよ。


話は変わって画像
伊調馨の復活、レスリング全日本選手権、残り10秒の逆転劇。
もの凄いがんばりに、胸がすく思いです。
東京オリンピックでの5連覇への思いが彼女のなかで芽生えたことに、うれしくなりましたね。
なんか、あの志學館の嫌な学長の
「そもそも、伊調さんって、選手なんですか」
と言ったあの嫌味な発言が思い出されました。
志學館には、栄監督ともども、とても悪いイメージしか残っていません。
がんばれ!伊調馨!

  冬の日の影美しき蔵の町
  馴れといふこと病ひにも去年今年


あゝ、それと前回のブログの写真は、今売りに出ている9階のリホームの部屋でした、いかにも自分の部屋のようで、失礼しました。
 29968

この記事へのコメント

白い石
2018年12月29日 22:58
リホームしたのかとおもいました。素敵なルーム、良いな~
凄い、キッチンに立てるんですね、気をつけてくださいね。
良い年でありますように。

麦雨
2019年01月01日 13:24
白い石さん、元気ですか、母上も。
リホームしたいんです、段差もなく小生には生活しやすそうで。
先立つものを募集中です(笑い)。

この記事へのトラックバック