退屈ではなかった一週間

ここ一週間、忙しい日々なり。画像画像画像画像
去年の11月頃から先月まで、心身とも不調だったのが、ここの所の陽気さで、すっかりとはいかないけど、体調はかなり良くなっている。
ようやく春の訪れが近づいたようだ。

先週の土曜日から 今日までゆっくりできなかった日が続いていた。

先の日曜日、午前中にTくんが山形の朝日町の大きなりんごを10個たずさえて遊びに来てくれた。
朝日町に住んでいる妹さんが木箱で送ってくれたと…、そのおすそ分け。
午後から用事があって、長居してもらえなかった。
今日の日曜日は、午前中に福島のMくんが、久しぶりに顔を見せてくれた。
彼もフジりんご二つとオレンジ6個を持って来てくれた
毎朝、野菜サラダと一緒に、みかん、りんご等の果物を必ず食している私たちには、とてもありがたいことだ。

美味しい、ほんとうに美味しいりんごです。


月曜日は青葉皮膚科、ちょっと左足の親指に違和感があったので、悪くなる前にと。
放っておいても大丈夫ですよ、と一安心。
火曜日、木曜日のリハビリで頑張りすぎたかも、今もちょっとしんどい。
水曜日は歯医者、思い切って歯医者を替えた。予想通りいい先生に当たった。
今週の水曜日も行かなくては…、
前の歯医者は先生が、息子に代わって、ちょっとって感じで。

先週の土曜日は月1回の句会は、久方ぶりに全員が参加。
みんな、上達の坂を着実に上り始めている。
まだ、駄作も多いが、これぞ俳句だという句がそろい始めた。
小生の体調が良ければ、いつかみんなで吟行に出かけましょう、との声が、2、3人から出始めている。
自分も、是非と思っている。
こんな身体が恨めしい、なんて思っちゃいけません。
きっと、いつか実現させたい、そんな遠いところでなければ。

  鬼は外考の声する夢の中   好蔵
  豆撒や己の鬼は追ひ出せず あきを
  ゲレンデに赤黄緑が交差する 昭彦
  朝露の木漏れ日あびる猫柳  正満
  福はうち遠くに声を床に臥す  美代子
  豪雪の闇の静寂に鳴る汽笛  龍星
  恋せねば何の一世よ雪ほたる 麦雨
  初鞴熱き炎や鉄鍛え       みよ


来週あたり、
明夫くん運転のカーシェアで、川内亀岡の成田山不動尊別院に行こうと思っている。
前にも書いたように小生は本厄、明夫くんは前厄だと。誰かさんは八方塞がりだよ。
御祈祷を願うことに、ま、やって戴くことに越したことはない。
ときどき、霊を感じる小生は、こういうことには弱いのです。

ato28504hour

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック