久しぶりの句会 プロ野球、高校野球

KIMG0237.JPG
ついに仙台も梅雨入りした。
気象庁が、え~いめんどうだ、東北北部を残して、一緒くたに梅雨入りと決め込んだんでしょう。
別にいつ、と、日を決めなくても、あっしには、自分の体調が教えてくれます。
ということで、嫌な時期でございます。
頭重が一番のやっかいものです。

そして、この土曜日が3か月ぶりの「晩翠句会」です。
ほんに、久しぶりにみんなの明るい顔がみられるのは、嬉しいような。
いつもの悪態はつかないで、少々の出来の句でも、いっぱい褒めましょう。
気分良く句会を迎えられるか、ちょっぴり不安が過ります。
せっかく出席するみんなに迷惑はかけられない、その日に体調をしっかり合わさなくては。
ま、大丈夫でしょう。
でも三密だけは、気をつけなくては、それなりの間隔も風通しも取れそうだし。
ただ、マスクはどうも苦手です。
車椅子だけに、往復の雨だけは、勘弁してほしい。

 
いよいよプロ野球が今週の金曜日に開幕する。
当分のあいだ、無観客だが、それでもいい、とても楽しみにしている。
さっそく、日刊スポーツマガジン「プロ野球選手カラ―名鑑」を買って来てもらった。
毎年、この雑誌を重宝しながら、テレビ観戦している。
一流選手のことより、無名の選手が一軍に上がって、初スタメンに名を連ねた時はとても便利だ。
「あっ、この選手、あの夏甲子園を騒がせたアイツだ」とか、
この選手の年俸はいったいいくら貰っているのだろう、とか、
ずいぶんこの選手大きいが、身長体重は?とか、出身は?出身校は?

因みに、
今年の最高年俸は、野手ではソフトバンクの柳田悠岐が5億7千万、投手では巨人の菅野智之の6億5千万だ。
次に続くのは、巨人の坂本勇人、ヤクルトの山田哲人、楽天の浅村栄斗が5億円。4億円台はずらりと続く。
ついでに
最低年俸は育成選手、どの球団も240万だ。
プロ野球の選手にあこがれて入団しても、もがき苦しんで、そのまま野球人生を終わらせる選手がどんなに多いことか。
それは、どのプロの選手にも言えることだ。
私でも、小さいころは川上哲治、青田昇にあこがれ、野球選手になりたかったものだった。中学の時すでに挫折していたが。
ついでに
監督の年俸は
最高は、原巨人監督が2億円(貰いすぎ)、中日の与田剛が1億5千万(なんで?)、日ハムの栗山英樹が1億1千万、ソフトバンクの工藤公康が1億円。
最低は、楽天(ケチ)の三木肇が5千万だ。

それよりの吉報は春のセンバツ高校、32校が甲子園で8月にやれることだ。
選手達もうれしいだろうが、私はもっと嬉しい。
これも、たった1試合の無観客なのが残念だが、致し方ない。

     仙人掌やけふも微熱のつづきをり

KIMG0239.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント