遅まきながら 新年おめでとう

今日は小寒
まだまだ寒い日がこれから続くことでしょう。
でも、仙台は東北でも極寒という日は、まずありません。
小雪はぱらついたけど、雪が積もったことは、まだこの冬、ここまで一度もありません。
おかがみ.jpg
神棚.jpg
春日神社.jpg

さて、今年は如何に過ごしましょう。
まず、何事にも惑わされず、安寧の日々を過ごせることです。

一番の願いは心の健康でしょう。
この歳になって、不健康はつらいつらいつらいことです。
小生の云う健康とは、五体満足でない自分には、一般人の健康とは違います。

いくら必死なリハビリをしても、この高齢では限度があります。
もう、無理はすることはありません、達観しています。
肉体的に、本当にしんどいときは、正直にしんどい振りをすることです。
そのときは、心もからだもやすめることです。
歩行.jpg
歩道橋.jpg

令和2年、年の初めのささやかなお願いは
近くの小さな春日神社に初詣で託しました。
要するに、最低限度、今くらい歩けて、今くらい話せて、今くらい頭が機能してくれることですね。

そう言っても頑張ってしまうかも知れませんね、もともと頑張り屋さんだから。
上弦の月.jpg
玄関.jpg


一病に尽きぬ不安や去年今年

"遅まきながら 新年おめでとう" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント