子供図書館 あかとんぼ

今日はキリのよい9月1日。
なんにちか過ぎれば、空にはいわし雲が広がり、
赤とんぼが飛び交い、朝夕の空気はひんやりとして、確実に秋らしくなっていきます。

  どの子にもトンボがとれて丘夕日

とんぼ.jpg

でも、仙台は、昨日も今日も明日も30℃越えの夏日です。
が、身体に堪えるほどのこともなくなりました。
そこを過ぎれば、きっとさわやな秋です。

今朝の読売新聞の「編集手帳」に
子供向け図書館が、大阪の中之島に建設中だと
来春、完成したら大阪市に寄贈するらしい。
川を望む眺望の良い閲覧室、子供が喜びそうな大空間、大階段、戸外の広場など、好きな場所で自由に読書が楽しめる構造になっている、と。
子供に還りたい。
あゝ懐かしい、あの中之島、造ったばかりのあの薔薇公園はどうなっているかな。
小生も、貧しい幼少期、読書の想い出は少なすぎる。
多感な少年時代、ホンを読まなかった後悔は、わたしには大きい。
少年少女達に、本を通して自分なりの生き方、考える時間・力を身に着けてほしい。
スマホ、SNS ゲームそんなものやめなさい。
大人にとっても、子供にとっても実に嫌な世の中になったものだ。

ウチの100所帯を超えるマンションにも子供たちはいる。
大半の子は挨拶どころか、声を掛けてもろくすっぽ返事もしないのが多い。
いつから、そんな世になったの?

  赤とんぼ夕日の先にとまりをり


でもウチのこのマンションにはいい子がまだ居る。
この間も夕刻、介護ステーションの車から降ろしてもらったとき、鍵で入り口を開けて、すぐ閉まらないように入り口で立って、笑顔で待ってくれた低学年の小学生が
「荷物持ちましょう」ってカバンを持って、エレベータ―の中で待っていてくれました。
そして「何階ですか」
あゝ、こんな子も居るんだ、嬉しくなって涙がでそうになった。
やっぱり子供には悪い子はいない、いるはずがない。
受け答えしない子は、親や先生が知らない人には……なんだろうよ。
おかし.jpg
みかん.jpg

あゝそうそう、U18世界野球、今夜アメリカ戦が楽しみなんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント